タケちゃんにおまかせ!保険のご相談

保険の話しは、難しくなりがちです。
でも、ちょっと相談していただけると、お得なことがたくさんあります。
保険のことならタケちゃんにお任せください。親身になって、知恵をヒネります。
(平生自動車は損害保険・生命保険の代理業も行っています。)

その1

ご近所の窓ガラスをわっちゃった!

そんな時も、大丈夫です。個人賠償責任特約を付けていれば、保険金を請求できます。
他にも飼い犬が他人にケガをさせてしまったとき、自転車での事故など、日常生活の中で起こる事故に幅広く適用ができます。
月々の保険料も低価格!おすすめの特約です。

その2

車にいたずら・落書きされちゃった…

そうなると、いたずら相手を探すのも大変。修理代もご自身が負担することに。
けれど、「車両保険」に入っていれば大丈夫!飛び石事故、台風による水害も対象です。
日常の「まさか!?」をしっかり補償します。

 

その3

大きな事故に巻き込まれた!

体に後遺症が残るような大きな事故に巻き込まれたとき、補償の交渉は簡単ではありません。
例えば、ケガの度合いや車の破損を考えて4,000万円を要求しても、相手保険会社の見立ては600万円、なんていう話もききました。
そんな金額が大きい話の時は、弁護士さんを介入するようおすすめしています。
当社指定の弁護士さんへ依頼ができるので、迅速に対応ができます。
後遺症に関する認定を含む、さまざまな交渉を法律にのっとって実施してもらえるので、大変有効です。
弁護士さんに係る費用も、賄うことができる特約もあります。


その4

大切なマイホームのまさか!

火災保険の見直しはされていますか?
随分前に加入したまま、見直ししたことがない。という方、必見です。
実は火災保険も、補償内容がどんどん変化してきています。
ゲリラ豪雨による被害や、台風による風・雨の被害という火災以外のリスクもカバーできるようになっています。
暴風による屋根の損害等は、旧来型商品では20万円以上の損害でないとカバーできませんが、
現在は、保険金額を上限にすべて補償されるようになっています。
この機会に、必要な補償・無駄な補償を見直し、マイホームの保険を最適なものにしましょう!


その5

命の保険のこと、わかりやすく説明します。

生命保険は難しい…。
そう思っている方は、多いかもしれません。
生命保険にもポイントがあり、年齢やライフスタイルなどで必要な補償・生命保険商品は変化します。
お客さま一人一人の生活に寄り添える商品を提案させていただきます!


SJNK15-80386(2015.12.24)